2007年03月24日

崩れた

 無造作に、本当に何も考えることなく、部屋の床に本や書類を積み重ねておくこと数ヶ月。そろそろ隣の、書庫に使ってる部屋に何冊か移動させようかと考えていた矢先。

 部屋の一角で総崩れ。(別に地震があったわけでも、私が手を触れたわけでもなく、自然に)
 もっとも、いつそうなってもおかしくないくらい、微妙なバランスを維持し続けていたので、あまり驚けなかったけど。
 足の踏み場程度しか空いていなかった室内は、足の踏み場をも失いました。
 なので、やっと重い腰を上げて整理開始。

 そこへ父帰宅。
 私がなにやら大掃除のような雰囲気を醸し出していることに気づき、顔を覗かせる。
 部屋の惨状に、一瞬ぎょっとした後、手近な本へと目を移し、
「……世界の潜水艦……?」
「ああ、それ? 潜水艦の解説書。見る?」
「………軍装ガイド?」
「軍服の写真集。見る?」
 非情に複雑な表情をした後、無言で立ち去って行きました。
 けれど私も、言い訳はしたかった。せめてあと十センチこちら側を見てくれれば、もっと普通の文学書とかもあったのに。何故そんなきつい方に目が行ってしまったのか、と。

 掃除開始してから二時間経過。
 夜中までかかっても終わりそうにないので、途中で諦めました。続きは明日に持ち越しで。
posted by あんず at 19:57| Comment(4) | 日記

2007年03月13日

新CM

 トヨタのブレイドに続いて、また出口雅之ナレーションCMが出来たそうです。

 今回は、ビール。キリン・ザ・ゴールドで、「100年目の…」って言ってました。
 ちゃんとチェックしてたけど、相変わらず、テレビの前に座ってるタイミングで観ることができず……。でも今夜やっと初めて目にしました。というよりも、予めキリンのページでCM内容チェックしてた方が早い。既に何度か観てたから、なんとなく流れた瞬間に、曲で気づけた。

 そういう理由から、またしても、キリン・ザ・ゴールドで何回も観てしまいました……。二つありますけど、映像は違っても、出口雅之のセリフは同じ。
posted by あんず at 00:42| Comment(1) | Voice

2007年03月11日

半年は経ってた

 母が風邪で寝込んだ。(インフルエンザではありません)

 そんなわけで、久々にキッチンで包丁とか握った。
 そしてふと思う。
『……最後に米といだのって……いつだ?』
 手が痛くなるから、という有り得ない理由で米を避け続けているんですが、まじでいつ以来だろう、と。
 8月だったか? 多分、8月。ってことは軽く半年か。

 更に。
『そういえば……包丁手に取るのって、今年に入って何回目だっけ……?』
 人間として日常生活を送る上で、それもどうなんだという状況。
 でもすぐに思い出しました。今年に入って、既に十回以上は包丁使ってました。自分用の果物を切るために。
 使用頻度は小学生のお手伝いレベル。

 で。
 私が年内、炊事をするのは、多分これが最後なんじゃないかなーと。

 普通の言い訳すると、その時間帯に家にいないってのが一番だけど。
 たとえば。
 朝はまず寝てる。ぎりぎりまで寝る。朝食とかよりとりあえず寝る。
 昼は外食。早朝弁当作る気は全くないから、外食。
 夜も、大抵遅く帰る。
 だったら休みの日は何してんだ、という疑問が浮かぶところだけど、休みはだらだらと寝て、ぼんやり一日過ごすので、むしろ火を使ったり刃物持ったりすると危険。

 こんなだから、親父に言われるんだ。
「うちにいるのは、息子だ。酒くらって煙草ふかして、言葉遣いも荒い。こいつは息子と変わらん」
 娘らしい振る舞いをしていない以上、反論などございません。
posted by あんず at 01:30| Comment(1) | 日記