2010年10月10日

飲み過ぎた

 昨夜は歓送迎会。
 いつもどおりのわがままで無理矢理人を引っ張って二次会に行き、無理矢理三次会まで行ったはいいんですが。
 三次会で泥酔。
 でも、そのお店は私の行きつけではなく、一緒に行った方の紹介なので、醜態を晒して今後その方が通いづらくなってはいかん、と平静を装って二時間耐えた。
 一番酔ってない、と評価されつつ、内心「今一番危ない酔い方をしてるのは私なんだ」と苦笑。
 無表情にぐいぐい飲んでることが多いためか、実は気分が悪くても気づかれずに済むんだな。

 そんな状態で朝6時を迎え。
 同席していた方々が帰り支度を初めても。
 実はかなり酔ってる私は動くことすら危険で、しかもそれを口にするわけにもいかず。
 そんな状態をわかってるのかわかってないのか、店の人間が飲み直しを勧めてくれたので、渡りに船と一人残りました(その後も普通に酒を出されたけど)。
 おかげで小一時間もすると収まり、また普通に飲み続け。気づけば閉店時間の10時。大変すっきりと店を後にしました。

 ところで。
 →のtwitterでも言ったけど。
 私は人の顔を覚えるのが非常に苦手で、同僚の顔も脳内に新規登録されるまでに一週間を要します。
 6時から10時の間、ずっと隣に座ってた兄ちゃんの顔なんて、たった4時間では覚えられません。途中「どなたでしたっけ」と尋ねて相手にショックを与えたくらい。
 多分、次に会ってもやはり顔はわからないかと思います。
 4時間もぼんやり付き合わせておいて顔も覚えてないって失礼な話だけど。
 あ、声は覚えてるから話せば判別できるか。(その前にまた行くことがあるのか、私……)

 でも。
 人間を声だけで判断するって最低だよね。
 友人も、声が気に食わなかったらあまり接触しないとかね。
 恋愛相手も声だけで選んで、いろいろ失敗するとかね。

 ……いいかげん、人をまず声で判断するの、やめた方がいいよね。
posted by あんず at 21:25| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: